指導するとは?ーー「奇跡にレッスン」に学ぶ

 

NHK・BSの「奇跡のレッスン」が好きだ。

世界的に有名な一流指導者が日本にやってきて、子供たちにスポーツの指導を1週間するという番組だ。

学ぶべきことがとても多い。

 

今回はハンドボール。

 

http://www4.nhk.or.jp/wonderlesson/

 

今回舞台となっているその中学の監督は女性で、そこそこ優秀な指導者らしい。

テレビを見ているいると、彼女は非常に厳しく、同時に細かく子供たちに言葉で動きについてアドバイスしている。

 

ハンドボール大国・デンマークの育成責任者、ソーレン・シモンセンさん(46)はその監督が練習中に大声で怒鳴りながら子供達にアドバイスしている様子を見て、「何を子供達に言っているのか?」と質問した。

 

「サイドを開いてスペースを作れと言いました」

 

するとソーレン・シモンセンさんは、「いまは少し、子供達の様子をみてアドバイスを控えませんか? 子供達に自分で動きを考えさせましょう」

 

「奇跡のレッスン」を見ていると、日本では指導することを勘違いしている指導者が多い。

子供達にいちいち大声で怒鳴ることを指導だと思っている。

子供達にいちいち言葉で指導せずに何も言わずに「考えさせる」ことも指導なのだ。

 

わめきたてて、怒鳴って、叱りつけることを指導だと思っているひとがいる。

そうやって自分の存在をアピールして、「抜かりなく子供達をしっかり指導している自分」をまわりに認めてもらたいのだ。

 

親子関係もそう。

ほら勉強しなさい。ほらそろそろ学校に行く時間だから急ぎなさい。

わたしはなるべくそういうことを言わないようにしている。

言わなくてもちゃんと彼らは自分なりに考えているからだ。

 

言いそうになることが多々ある。

でも、ちゃんとその言葉を飲みこんでいる。

子供達に自分の頭を考えさせましょう。

 

 

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | 子育て | 07:42 | - |
スポンサーサイト
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| スポンサードリンク | - | 07:42 | - |