スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| スポンサードリンク | - | | - |
いつもハッピーなことに「触れる」大切さ

 

今年のお正月ぶりに会った母が、「あなた、だれ?」という反応を示した理由がすこし、わかってきた。

ひとは、しばらく触れないものはわすれていってしまうということ。

 

人生、これまで生きてきて、だれもみな素晴らしい思い出をもっている。

そのシーン、その瞬間を写真に納めて、いつでも見られるように、とくに人生に疲れを感じていたり、生きる目的を見失いそうになったときに勇気をもらうために、目の前に並べておければいいのだが、なかなかそうもいかない。

だからこそ、旅先で自分用のお土産を買ったり、写真をとったり、SNSに投稿したりするのだろう。

 

自分の人生の物語がつまったモノは、自分を勇気づけてくれる。

そう思って、母が入所している施設のお部屋に、家に飾ってあった写真立てを持ち込んだ。

飼っていた犬と一緒に母が写っている元気な頃の写真。

わたしが息子たちと一緒に写っている写真。

兄がスキューバダイビングしている写真。

いつもハッピーに触れて、母の脳を活性化してくれるといいな、と思う。

 

わたしもこれから、自分の人生の物語をカタチにしていきたいと思った。

そうしなければ、どんどん忘れて行ってしまう。

カメラが壊れてしまって以来、ipatで撮っていたが、もっともっと写真を撮りたくなった。

これまで仕事で写真に関わってきたが、「写真が持つ本来のパワー」を理解できたと思う。

 

今日は施設から母をはじめて連れ出してみる、という挑戦をする。

家の様子を見たら、早く帰りたいと思うかな?

はじめての外出。

さあ、挑戦だ。

母には、これからもずっと何かに挑戦させていきたいと思う。

 

口紅をひく。これも挑戦。

パジャマじゃなく、洋服を着る。これも挑戦。

施設で食べる夕食じゃなく、外へお寿司を食べに行く。これも挑戦。

小さな挑戦をつづけていこう。

 

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | 幸せになる方法 | 09:18 | - |
スポンサーサイト
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| スポンサードリンク | - | 09:18 | - |