妊娠中・産後の疑問質問
こんな質問が寄せられた。
私の経験から話してみよう♪

Q1
1日中うんこをだそうといきんでるんだけど、
コヨリをなんども使って出してあげちゃっていいの?

A
コヨリって、いままで使ったことないなぁ。
しばらくウンコが出なくても、放っておいた。
そのあと、あふれんばかりのウンコをしたけど。
動物なら、きっとお尻を舐めてあげるんだろうな。


Q2
頭に血の上る体勢が好きなんだけど、
長時間この体勢でも大丈夫?

A
いちばんは、赤ちゃんが好きなようにさせるのが良いと思う。
迷うと、いつもそこに辿り着く。

夜、子どもは寝相がめちゃくちゃ悪い。
流れ流れて、玄関まで転がり、
朝、起きてビックリ!なんてことも。

日中の疲れを、夜に一生懸命にカラダは修復しようとし、
寝相が悪いのは、動いて疲れをとる行為らしい。
ちなみに、夜どんどん上に行くときは、かけている布団が暑いから。

どうやら、ヨダレも良いらしい。
寝ている時、鼻が詰まって口で息しているからかな、なんて心配したけど、
大量のヨダレでカラダの老廃物を排出。
なるほど!


Q3
寝言が多く叫ぶようにデカいけど、これは普通?

A
これも、Q2と同じじゃないかな。



Q4
同じ方向ばかりむくので頭が歪みまくってるけど、なおる?

A
これはどの赤ちゃんもみんなそう。
たぶん、添い寝してるなら、ママのほうを見ているから、なんだろうね。
電車とかに乗っている大人の頭を見て、
歪んでるなー、なんて人はいないから、
みんなきっと平気なんだと思う。
ちなみに、うちの上の兄ちゃんもかなりイビツでしたが、
いまは普通です。

以上。

私も気になっていた「産後の骨盤ベルトは本当に必要なのか?」
という疑問。
これは、骨盤の先生に聞いてみます♪
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| | 産む | 11:14 | - |
生後3ヶ月
チビが、やっと3ヶ月になりました♪
1ヶ月、2ヶ月と経ち、3ヶ月って、いままでまったく違う。

何が違うか?
まず1つ。「こっちこっち」と顔を動かすと、目を動かす。
2つ。笑いかけながら名前を呼ぶと、キャッキャと笑う。
3つ。飲んでる途中おっぱいが口からはずれると、「あっ、あっ!」と怒る。
4つ。自分の手を認識。じっと右手を不思議そうに見ている光景は滑稽!
5つ。お話しする。話しかけると、「あぁぐぅ。ぐ?」と、「あ」と「ぐ」だけで会話する。
ちなみに、神社の狛犬の「あ・うん」とは、宇宙のはじまりとおわりらしい。
6つ。足がめちゃめちゃ強くなった。毛布をすぐにけとばす。
7つ。ゲンコツを丸ごと口に入れる。これも手を通じての自己確認ですね。
8つ。首が強くなった! まだ首はすわってないけど、ぐりぐりするから、後頭部の毛が、まさにドレッド状態です。
9つ。毛の生えかわり? ふとんに細い毛がいっぱい抜けているから、たぶんそう。
ってことは、ママのハゲも要注意なのです。おっぱいから髪の毛に必要な栄養がとられている。
10。ひと言でいえば、かなり人間になった、という印象。なかなかいい話し相手です。

生後、2ヶ月革命というのがあって、
さまざまな情報が整理(細胞死アポトーシスによる)され、
大切な線を太くしていく時期、らしい。
神経細胞が劇的に増える時期でもあるようです。

ところで、上の子といえば、
自分を「ぼく、マムちゃん」といって、めちゃくちゃ赤ちゃんになって甘えてくる。
別人格を形成し、甘えているのは自分じゃない、マムちゃんだ!
という自己防衛のようです。
おもしろい!
だから、めちゃくちゃ甘えさせてます。
ダンナに任せっきりで、ママに甘えられない時期があったから、
いま、ちょうどいいのかも!

ところで、ダンナ。
このブログ、見ているのか見ていないのか?
ときどき会話にブログの内容とかぶるものがあって、
もしや?
と思うのだが、如何に。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| | 産む | 10:11 | - |
生後1ヶ月と2週間の母のからだ
おっぱいはたくさんでる。
腰痛もない!
だけど、からだの調整に、整体に行って来た。
すると、どうだ。
なんと仙腸関節がはずれていた!

出産のときには骨盤が最大に開いて赤ちゃんがでてくる。
骨盤は4つの骨でできていて、
恥骨、それとつながる2つの腸骨(ぞうさんの耳のかたちをした骨)、
そして、仙骨(これはおしりのセンターにある5角形の骨)、
そこからでている尾骨。
ふだんは、仙骨の「上」に腸骨が接続されているんだけど、
出産によって、なんと仙骨の「下」に腸骨が接続されていた。
だから股関節の可動域がせまくなって、
股間が開かないのだ。

バキっバキバキと、めでたく収まるべき場所に収まりました!
子ども産んだ母は、知らず知らずに疲れているのだ。
そして、またひとつからだがパワーアップしたかんじ。
快調、快調!
ついでのオッパイがよくでるという肩甲骨のあいだにある背骨。
ここも調整してもらった。
まっすくじゃなく、右にゆがんでいたのだ。
すると、なんとなんと、
オッパイがでるでる!
つまっていたものが、するりするりと溢れ出てくるようだ。
チビも美味しそうにごくごく飲んでくれています。

調整のおかげで、やる気も溢れてきた。
そして、今日は朝から小麦粉から「パニーニ」を作りました。
レンジで3分でチンするカンタン朝食。
小麦粉カップ1にサラダオイル大さじ1と塩少々をこねて、
耳たぶの固さになったら2つに生地をわけて、のばす。
ケチャップととろけるチーズを挟んで、レンジで3、4分。

もちもち生地のパニーニの完成です!
これはヤミーさんという私が尊敬してやまない料理研究家のレシピ。
ブログもあるので、ぜひともおすすめです。
ヤミーズ・レシピのお陰で、人生がさらに楽しくなりました!
ありがとう。

そうそう、感謝の気持ち。
つい忘れがち。
感謝。
大切な気持ちです。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| | 産む | 10:32 | - |
生後1ヶ月
いまスヤスヤと寝ていてくれているから、やっとブログが書ける!

やったぁ〜、ついに1ヶ月。
おっぱいをあげていると、やたらとお腹が減る!
さっき「みどりのたぬき」を食べたけど、まだ小腹がすいているぜ。

やっと「悪露」も終焉に向かいつつある。
わずらわしいナプキンともお別れだぁ!
そして、
昨日、産後の楽しみを見つけた。

それは昨日会った妊婦ちゃんが、どこで産むかを悩んでいて、
その妊婦ちゃんは、今年の夏、ダンナさんとママチャリで、沖縄まで行ったつわもの!
しかも世界中も旅している人。
「タイで産もうかな」
というので、すかさず、「タイで産みなよ、わたし、一緒に行きたい!」
と。
4歳の息子と、乳幼児を連れてのタイ旅行。
いいじゃん!

どこで産むか、というのは実は大きな問題。
好奇心おおせいな私は一人目は助産院。二人目はふつうの産婦人科。
こんなにも違うとは思ってもいなかった!

まず月々の検診。
助産院だと、母になる心の準備も含め、すこしずつ心も体も成長していく感じ。
産院だと、どうも患者気分なんだよな。
とにかく無事に死なずに産むための検査、という感じ。

そして分娩。
助産院だと、「そうそう、上手、その調子!」
と、励まされ、おだてられ、勇気づけられて産んだけど、
産院では、
「いまイキみたいかどうかなんて、わたしは聞いてなんかいない!」
と、股の向こうから男の先生に叱られっぱなし。
しかも、
助産院では好きな格好で産めるフリースタイルだったけど、
なんと、産院では分娩台で足をヒモで縛られるSMスタイル!
ぐえぇぇ、屈辱。

まさに子宮口が全開でイキみたい絶頂のときに、
その痛みすら経験したことのないオッサンに、叱られた!
むかつくぅ!

そして、入院中。
助産院では、これから始まる大変な育児に備えて、あらゆることを教えてくれる。
乳のあげかた、おむつの替え方、お風呂の入れ方などなど。
なんといってもいちばん勉強になったのは、母として子どもを育てる「勇気」かな。
「わたしが自信をもって育てるのが、赤ちゃんにとってはいちばん!」
と思えたこと。
それに比べ、産院では、
夜中に見回りに来た看護士に、
無理やり赤ちゃんの口に哺乳瓶を突っ込まれ、
「あらあら、こんなに泣いちゃってかわいそう。
おっぱいが足りないのねぇ〜」
と、目の前で赤ちゃんを取り上げられた!
母親としてこんな屈辱はなーーーいっ!

そんなわけで、私、6月にはタイへ行きます!
(予定)
楽しみが増えたな〜。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| | 産む | 14:54 | - |
母と赤ちゃんの連鎖反応
お腹がいっぱいになって、カラダも心も満足すると、
赤ちゃんは2、3時間はぐっすりと寝てくれる。
その寝顔は、まさに天使!
かわゆいですね〜。

そろそろ起きるかな〜。
と思っていると、
ぎゅゅう〜っとオッパイが張ってくる。
なぁーんて思っていると、うぇうぇと起きだしてオッパイを要求する。

なんなんだ! この連鎖は。
母と子はこんなにもつながっているのか、とビックリします。

おっぱいが張ってくる感じ、というのは経験がないとなかなか想像できない感覚でしょうが、
ぴりぴりと血管の中を液体が走るんです!
乳首が立って、乳房ぜんたいが「バーン!」という感じ。
そんで吸われていると、腰から背骨をなにかがギュュウンとぐるぐるする。
ん? この感覚、なにかに似ている。
そう。
恋愛しているときに、ちょっと背骨がソワソワとする落ちつかない感じになること、
ないですか?
あれですよ。

恋愛と母性愛、感覚はもしかして同じなのかもしれません。
面白いですね。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| | 産む | 17:05 | - |