スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| スポンサードリンク | - | | - |
低炭水化物ダイエットは、キケン。

 

いま炭水化物をなるべく食べない「低炭水化物ダイエット」が流行している。

主食を食べずに、野菜や肉を食べて痩せるというダイエット法。

医者が提唱したり、テレビに出ているコメンテーターが自分がこれで成功したことをいうものだから大流行りになっている。

 

低炭水化物ダイエット、どうなんだろう?

ずっとこのダイエット法に疑問を抱いていたが、やっと納得できる回答が得られた。

それがこの本、『40歳からは食べてはいけない病気になる食べ物』フードプロデューサー南清貴◎著。

 

彼がいうキケンについて、簡単にまとめてみよう。

専門用語も出てくるが、「ヤバイ!」と身にしみて実感できるので、しっかり読んでみてください。

 

炭水化物を摂らない。

血中のブドウ糖が減って体は危機状態に。

ブドウ糖だけをエネルギー源とする脳の機能が止まってしまうと「死」に至るので危険な状態になる。

危機状態を脱するため、肝臓に蓄えていたグリコーゲンを分解してブドウ糖を作り始める。

一時貯蔵分のグリコーゲンは13時間しかもたない。

ブドウ糖を作り出す「特殊ルート」を使い始める。

筋肉などのタンパク質を無理矢理分解してアミノ酸を作り出し、肝臓の力技でブドウ糖に変える。

このときに、皮下脂肪が分解される。

分解された物質が肝臓に流れこんで「ケトン体」(ブドウ糖以外で唯一脳がエネルギー源として使える物質)となる。

ケトン体が脳の満腹中枢に作用して、満腹じゃなくても空腹感がなくなる。

ケトン体がエネルギー源として使われ始めると、食欲がなくなり、痩せる。

さて、ここで起こる危険な問題とは???!

ケトン体を肝臓の中で作るときに「酢酸(さくさん)」が発生する。

血液が酸性に傾いて、危険! 

それを防ぐため、骨や歯に含まれるカルシウムを分解して血中に戻し、中和させる(つまり、骨や歯がもろくなる)。

ケトン体体質は危機状態に備えた非常事態なので、体調が悪くなってくる。

だからずっとは続けられない。

ここで炭水化物を摂る生活に戻る。

ケトン体体質になっていてエネルギーとして使われないので、どんどん蓄積されて太る! 

正常なサイクルに戻すには、2、3ヶ月かかるという。

 

以上。

とにかく炭水化物を摂らない生活は緊急事態のための体のエネルギーサイクルになので、体への負担が大きいのだ。

しかも、肉という動物性タンパク質の過剰摂取はガンの強力な要因である(アメリカコーネル大学コリン・キャンベル教授による全米科学アカデミーの報告書で明らかに)。

 

正しい食生活って、なんだろう?

私は結局、自宅で玄米を三分づきにしたご飯とぬか漬け、味噌汁、おひたしといった伝統的な和食に戻っている。

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 06:49 | - |
なぜ人工甘味料がいけないのか?

 

週に1回、英語教室へ英語を学びに行き始めて約1年が経つ。

毎回さまざまなテーマが美人イギリス人講師に与えられる。

面白くてたまらない。

 

記事をあらゆる角度から観察し、わからない英語を調べ、情報を集め、自分なりの論点をまとめ、言いたいことを英語で言えるように準備する。

言いたいことの3割も言えない自分にいらいらする。

このストレスが私の英語力を上達させる、と信じるようにしている。

 

これまで扱われたテーマは、夫婦別姓の法的問題、昨年亡くなったアーティスト「プリンス」の才能、車内のメイク、イギリスEU離脱、パリのテロ事件で家族を失ったフランス人ジャーナリストがFacebookで発したメッセージなどなど。

学ぶべきこと、考えるべきことが多々あり、参加しているメンバーに大きな意見の違いが出て面白い。

 

私は学生時代に「英詩」のゼミをとっていたが、そのときの授業とまるで同じだ。

講師がファシリテーターとなって、メンバーの意見を引き出す。

自分の考えを人前で発言することがいかに楽しいかをそのときに知ったのだ。一度知ったらやめられない。

 

さて、本日のお題は「なぜ人工甘味料がいけないのか?」。

これもかつて、ジェイミー・オリバーが「fizzy drink(炭酸飲料水)」に砂糖税をかけようという大胆な提案が政府に出された、というテーマで英語教室で扱われた。

 

砂糖がいかに体によくないかという内容で話し合われ、以来、わたしは砂糖にまつわる情報をせっせと集めるようになった。

自分でテーマを決めて研究するようになると、自然に自分のところに情報が集まってくるようになるから不思議だ。

ある意味これも「引き寄せの法則」なのだろう。

 

なかには「清涼飲料水、大好き! ストレスの大きい頭を使う仕事だから、甘いチョコレートと甘い飲み物は脳の栄養のためにも欠かせない。それのなのに砂糖のなにがダメなわけ?? 砂糖税? とんでもない!」

とビタミンドリンク片手に怒り出す女性もいて、彼女は美容はもっぱら高級基礎化粧品に頼り、40歳をすぎてからその投資もあまり効果がないことに気づき始め今どうしようかと悩んでいる、らしい。

 

清涼飲料水1リットルにどれくらいの砂糖が含まれるかご存じだろうか。

生の果汁が入っていないジュースには、なんと角砂糖が20個も使われているのだ(缶コーヒーの6倍から7倍)。そのことを知る私には、彼女のような発想はむしろ世間を知るうえでの非常に面白いデータとしてストックされる。

自分とまったく異なる考え方が目の前にあると、非常にこころが躍る。

 

カロリーゼロの飲み物には人工甘味料が使われる。

たとえば、砂糖の200~700倍の甘味をもつサッカリン。カロリーゼロの炭酸飲料水に使われているアスパルテーム。砂糖から生まれたスクラロースは砂糖の600倍もの甘味がある。アセスルファムKも砂糖の200倍。

 

なぜカロリーゼロかというと消化もされず代謝もされず、排泄もされないから。肝臓や腎臓にどんどん溜まるいっぽうで、臓器の機能が老化して免疫力が落ちていく。

しかも急激に血糖値が上がると血管を傷つけ、老化を早める。しかもデブ体質になる。急激に血糖値が上がると急激に下がって低血糖になり、それがうつ状態とまったく同じ症状だという。

なんとおそろしい。

 

それを知っていたら、「清涼飲料水、大好き! 甘い飲み物は脳の栄養に欠かせない!」とはあれほど堂々といえないはずだ。

いまや日本国民の5人に1人が糖尿病と厚生労働省が発表し、世界でも糖尿病患者数は3億8679万人(2014年)。特に増加率は開発途上国は69%という恐るべき数字。

 

とくにヤバいのが高果糖コーンシロップ。コーヒーなどに入るガムシロップなどがよく知られているが、安くて甘みが強いので、コンビニやスーパーに並んでいる安いスイーツやお惣菜、冷凍食品などに大量に使われている。

子供たちには絶対に口にしてほしくない。

私がパンを家で焼いたり、おかずは全部自分で作ったり、自家製味噌を作ったりするのは、それが理由だ。

 

※参考資料『40歳からは食べてはいけない病気になる食べもの』南清貴◎著/KADOKAWA刊

 

 

 

 

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 10:31 | - |
ウサギのように感覚を澄まして

 

あけましておめでとうございます。

2017年が始まりました。

 

今年はさぼりがちだったブログをまた少しずつ、無理なく書き始めようと思っています。

 

いまのテーマは「ぬけめない」。

じつは、夫から「おまえのちゃっかりとした抜け目ないところが気に入っている」といわれた。

 

ぬけめないとは、辞書によると、手落ちが準備不足がないこと。

とくに利益につながる物事についてしっかり準備されていること。

抜け目とは、油断と手抜かり。

それがないというのは素晴らしい褒め言葉である。

しかし、一方では、自分の利益のためだけに行動するという狡猾なイメージも拭えない。

 

しかし、そのマイナスイメージを私の中から一掃する出来事が2つ立て続けにあった。

 

1つ。

テレビで観た白フクロウのドキュメント番組。

ナレーションで、「この厳しい自然界を生き抜くためには、強いだけでは難しく、抜け目なさが非常に重要である」と。

わたしは、やはりな、と膝を打った。

 

2つ。

最近、シートン動物記にはまっており、名作『カランポーのオオカミ王 ロボ』につづいて、

『ワタオウサギの子どもの物語 ラギーラグ』を読んだ。

ここでウサギの抜け目なさが刻々とシートンによって綴られていた。

なにしろ、ウサギには武器がない。

あるのは俊敏な足と耳と抜け目なさ。

 

(以下抜粋)

敵から自分を守るには、なによりもまず、近づく敵を前もって知ることが大切です。それには、第一に自分の感覚をたいせつに、みがくこと。第二に、お母さんウサギのモリーの意見をよく聞くこと、そして第三にカケスの警戒の鳴き声にいつも注意すること、とラグは学びました。

 

ね? ビジネス書にも通じる素晴らしい教えでしょ。

今年は酉年ですが、ウサギのように耳を澄ませて感覚をたいせつに、みがこう。

これがわたしの今年の抱負でごわす。

 

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

あ、テーマは「からだ」でした。

わたしはいつもお正月には体調を崩します。

食べ過ぎ飲み過ぎには厳重注意したのですが、やはり新潟、秋田の大移動は堪えます。

熱を出し、弱っている前歯の歯茎がぷっくり腫れてしまいました。

 

くすんくすん。

 

からだは私の資本ですので、これからもますます大切にしていきたいと思います。

 

改めまして本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 19:17 | - |
母を支える父の毎日

 

母親が肺炎になり、1ヶ月ほど入院している間に歩けなくなってしまった。

 

父親が一人で自宅で面倒を見るのは大変なので、施設に入ることになった。

お見舞いにも行けずに申し訳ないと思いつつ、

仕事の都合をうまく調整して、やった秋田に帰省した。

そして、母のいる老人介護施設にはじめて訪問した。

 

お昼ご飯をこれから食べるという車椅子に乗った母の背後から、

「帰ったよ〜」

と声をかけた。

振り向いてわたしの顔を眺め、父に「だれ? この人だれ?」

と何度も訪ねた。

しばらくして自分で「あっ!」と気づき、「よく帰ってきたね」と笑った。

 

ドラマでよく見るようなシーンだが、母親が自分の娘の顔を忘れるとは。

すこしボケてきているようだ、と父は言っていたが、ショックだった。

 

「家に帰りたい?」と聞くと、

「ここの人たちは、みんな優しくていい人ばかりで、すごく親切にしてくれる。

家に帰ろうかなと言ったら、遠慮しないでずっといたらいいよ、と言われた」

という。

じつに居心地が良さげだ。

 

施設では歩くため・自立のためのリハビリ等はまったくやっておらず、

父が歩かせる練習をさせようとしたら、転んだら危ないからやめてくれと言われたという。

車椅子にじっと座ってくれていたほうがスタッフ的には安心らしい。

 

なんだか切ない。

 

「ああ、お腹いっぱい」と言って部屋に戻ったらすぐに、

「お腹すいた」と言って、父が持って行ったおせんべいとかドライフルーツとかパクパクと食べる。

これもボケなのか?

 

切ないなあ。

 

わたしは母のために何ができるのだろうか?

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 10:26 | - |
「オリーブオイル・ダイエット」してます。
 
最近、オリーブオイルにハマっている。
というのも、オリーブオイルにはたくさんの素晴らしい効用がある、という本を何冊か読んだからだ。

オリーブオイルの効用の中でも、私自身、もっともその効果を実感するのが、食事の高い満足感。
わたしは、高校生のころから、「食べたい食べたい」という欲求が抑えられず、
部活が終わって家に帰れば、母が用意したスナック菓子などをペロリ。
痩せたいのにどんどん太る悪循環に陥り、今思えば、あれは完全に「摂食障害」だったように思う。

長男を妊娠したときも、まったく同じような状況になり、
「食べたい食べたい」が抑えられず、しまいには妊娠性糖尿病になった。
とほほ。

ずっとこの「食べたい食べたい」を欲求を抑えるための方法を探し続けてきたが、
その答えがついに見つかった。
それがオリーブオイル。

ダイエットに大切なのは、カロリーよりも血糖値コントロールであることを、
ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんのご著書『世界一の美女になるダイエット』(幻冬舎)で学んだ。

甘いものやスナック菓子など、食べた後は血糖値が急上昇する。
すると、しばらくすると今度は血糖値が急降下し、
そのときに「食べたい食べたい」という強い欲求が起こるのだ。

血糖値が急激に上がるとインスリンというホルモンがたくさん分泌される。
過剰なインスリンには、消費しきれずに残った糖をなんと脂肪に変える作用があるという。
だから、太る。

そこでオリーブオイル。
血糖値を急上昇させずに、緩やかに上げる作用がある。
だから、最近は、エリカさんに教わったお味噌汁を実践中。
毎朝、飲んでいるお味噌汁に1滴のエキストラバージンオリーブオイルを入れて飲む。
すると、なんとなんと、お昼までお腹が空かないのだ。
これは本当にすごい。
空腹時のイライラにおさらばできたのだ。

他にもオリーブオイルにはさまざまな効用がある。
うつ病や乳がん、高血圧、心臓病、大腸がん……などなど。
抗酸化作用も高く、お肌を紫外線から守り、シワ・シミを予防するというもの。

ビバ! オリーブオイル。
1日大さじ1から2杯を摂取するのがいいらしい。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 15:01 | - |
白砂糖って、じつはすごい!
 マクロビの世界では、白砂糖は悪者にされている。
じつは、わたしも白砂糖は何年もとっていない。
買うのはてん菜糖かきび砂糖。

ところが、白砂糖のすごさに取材先で出合ってしまった。
精製された白砂糖は、医療の現場で床ずれの薬として使用されていのをご存知だろうか。

豆を砂糖と水で煮ると、ふっくらみずみずしくなる。
砂糖は水と結びつきやすく、しかもそれをしっかり抱え込んで手放さないからだ。

この性質を利用したのがABYSSALの「シュガーリング」。
使ってみて驚いた。
手がふっくらお豆のようにしっとりするのだ。

これを開発した幟立(のぼりたて)さんという女性は、娘さんのアトピーに悩まされ、白砂糖に行き着いた。
すでに娘さんは30歳を越えているが、現在、色素沈着がまるでない美しい肌を手に入れている。

これを使うと、肌のなかにある線維芽細胞(コラーゲンやヒアルロン酸を作りだす細胞)が活性化され、皮膚の再生を促すのだ。
だから、床ずれも治る。
つまり、お肌が自分の自己再生力によって蘇るのだ。

お風呂上がりの水分量は、これを使用すると3倍も違うというデータもある。
しかも、すでにお孫さんがいるという幟立さんには、白髪がない!

よいと思うことはすぐに試す!
さっそくただいまシュガーリング中です。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 08:28 | - |
歯ぎしりで歯周病?!
 
 食べることが大好きだ。
 それと同じくらい「からだ」のことが大好きだ。
 なんせ人生、からだが資本ですから。
 からだが動く・使える・健康であることが
 この世を生きる上でなによりも重要な基盤である。

 胃の調子が悪ければ食欲がわかない。
 歯が痛ければご飯が食べられない。
 こんな悲しいことはない。
 食べられないと、食事タイムが不幸になる。
 母親がこれでは家族みんなが不幸になる。

 美味しく食べられるよう普段からいろいろなことに気をつけているが、
 なかでも大切にしているのが「歯」。
 3ヵ月に1回の定期検診と歯のお掃除はもちろん、
 歯のためのオリジナル「マウスピース」も作っている。

 マウスピースといえばボクサーというイメージだが、
 スポーツ時に装着するのは、衝撃による脳しんとうや頚椎損傷の防止軽減や歯の破折・歯肉などの軟組織の損傷の防止軽減などだが、
 わたしはとにかく「歯ぎしり」がひどい。

 歯周病がなかなか感知せず、歯が動揺していた場所があり、
 歯医者さんに言われてハッとした。
「歯ぎしり、してますよね?」
「えっ? 歯ぎしりで歯周病になるんですか!!!?』
「この部分だけ歯周病がひどいということは、歯ぎしりでここに大きな負荷がかかっているために歯周病を引き起こしている可能性が大きいですね」
 ・・・ショック!!

 さっそくマウスピースを作ってもらってつけたところ、初代はボロボロズタズタになり、こんなに切り裂かれるほどひどり歯ぎしりをしていたことに大きなショックを受けた。
 いますでに2代目である。
 そして、歯のぐらぐらは止まり、快適な食生活を送っている。
 歯が抜けるのは虫歯が原因だとばかり思っていたが、主な原因は歯周病だったのだ。
 
 歯ぎしりをする理由は「ストレス解消」らしく、
 無理矢理ねずみに木片を噛ませて実験したところ、
 胃潰瘍の発生率が減ったり、体温が上がったりといったすごい効果が歯ぎしりにあることがわかった。

 しかし、弊害も多い。
 調べてみると、どうやら食事をするときに奥歯で噛む力は10Kg程度だが、
 歯ぎしり時ではなんと70Kg!
 肩こり、片頭痛、目の奥の痛み、歯周病も歯ぎしりが原因だというではないか。
 どんなにブラッシングしてもわたしの歯周病が改善されなかったのは、
 歯ぎしりによって歯を支える骨が溶けたことが原因だったのだ。

 夜中にギリギリしなくても、ふだんちょっとしたことでわたしたちは食いしばっている。
「不器用な男」だった高倉健さんも俳優にとってからだは唯一の資本を信条とし、筋トレやジョンギングを日課にしていたが、脳への刺激と咀嚼力の維持を目的にマウスピースを使用していた。

 歯を失うと認知症のリスクが最大1・9倍とも言われている。
 そういえば、認知症になるのではないかと不安を抱えている義父さんも歯が抜けたままだ。
 すぐにでも歯医者さんに行かせたほうがいい。

 わたしはこれまで歯医者難民として、さまざまな歯医者に行ってきましたが、
 いまはすっかり狛江のあさがお歯科の大ファンです。
 インフォームドコンセプト(なぜ治療が必要かなどを患者がきちんと納得するよう説明してくれること)がしっかりしており、
 先生はジョージ・クルーニーのようにカッコいい。
 歯科衛生士さんによる歯のクリーニングにおいては、まるで歯のエステにでも来たような素晴らしい気分を味わえるのだ。
 待ち時間もなく、受付のお姉さんがとっても気さくで話しやすく、わたしはここが大好きなのだ。
 3ヵ月に1回の定期検診をすごく楽しみにしている自分に気づき、
 これってまるで年寄りが話を聞いてくれる先生がいる病院通いを日々の日課にしていうようではないか!

 やはり歯は命です。




 
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 09:42 | - |
春ですね。
 
 もうすぐ春です。 
 北国育ちなので、春がやはりイチバン好きです。
 朝、明るくなるのがずいぶん早くなりました。

 いつも面白いなーと思うことがあります。
 起きてすぐに暖房をつけずに過ごすことも多いのですが、
 どうしても寒くて暖房のスイッチを入れたくなる時間帯というのがあります。
 それは、だんだん明るくなって「もうすぐ夜が明けるぞ」という時です。
 そう。夜明け前がイチバン、シンシンと冷え込むのです。

 これと同じように、温かい春が大好きなわたしにとって、
 いま頃がもっとも厳しい季節になることが多いように感じます。
 確定申告やら経費精算といった年度末のもろもろ締めくくりや
 来年度に向けての準備作業。
 子どもたちの進級や進学にまつわる生活の変化。

 年度末から新生活スタートの時期は、自分が思っている以上の強いストレスがあり、
 みな同じように感じているのではないでしょうか。

 とくに塾の新生活スタートやクラス編制等は2月に行われるため、
 親にも子どもにも水面下でいろいろいろな変化が怒濤のように訪れているように感じます。
 しかも今週は、中学生は年度末テスト。

 なんとなくイライラしたり、落ちつかない気分を味わっているなら、
「なんとなく」ではなく、
「攻めの姿勢」でこの夜明け前を感じてみようではありませんか。

「わたしはいま、とてもイライラしている」、
 あるいは、
「先が見えなくてとってもイヤな気分だ」、
「なんだかわけもなく不安である」、
「わたしはどうしてこんなにイライラしているのか?」
 といったなんとなく感じているイライラの気持ちを
 ちゃんと口に出して言ってみよう。

 もうすぐ春です。 
 誕生日プレゼントに頂いた「シルク100%4枚重ねソックス」
 本当に足元から「ポカポカ」という音がしてくるように温かいです。
 

 
 
 
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 10:07 | - |
75歳で筋肉量が激減!
 
 わたしの母は77歳だが、75歳をすぎた頃から、

「すぐ疲れる」
「家事がおっくう」
「人に会うのが面倒」
「外出するのが不安」

 というようなことを言い出した。
 うちの息子たちの小学校の入学式にも上京してこなかった。
 病院に行っても、どこも悪いところがないという。
 いったいどこが悪いのだろう?
 症状としては完全に「うつ」である。

 ところが、昨日、筑波大学に取材に行き、
 そこでトレーニングしている70歳以上の人たちの話を聞いて驚いた。
 筋トレやバイクをもう10年以上続けており、
 課せられた目標の1日1万歩を毎日クリアし、しかも、肌は健康的な色で、とても元気なのである。
 この違いはなんなのだろう?
 
 自主的に週2回ほど来てトレーニング中のみなさん。

 話によると、75歳をすぎると、筋肉が加速度的に激減するらしい。
 筋肉が減ると、基本的な「生活機能」(歩く、体を支える、立ち上がる)といった機能が落ち、大きな疲労感を感じるようになる。

 筋肉が減る
 ↓
 生活機能の低下
 ↓
 疲れる
 ↓
 外出や家事やおっくうになる
 ↓
 意欲の低下
 ↓
 動かない
 ↓
 筋肉量がさらに減少
 ↓ 
 生活機能の低下

 という悪いサイクルにはまりこむ。 
 うちの母はまさにそのサイクルにはまりこんでおり、このままでは寝たきりになりかねない。

 しかし、40代からじつはかなり筋肉量は減っている。
 20代を100とすれば、20%は減っている。
 生活機能にも影響を与えている。

 筋トレ。
 いますぐ始めよう。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 08:40 | - |
体に明らかな変化を発見。
 
 去年末から、筋トレを始めた。
 と同時に、少しでも歩くような生活に変えた。
 駅まで10分。
 子どもの送迎に10分。
 ちょっと郵便物を出しにポストまで10分。
 とにかく少しでも体を動かす生活。
 そんな生活をしていると、体を動かしたくてたまらなくなってくる。
 
 よく20分以上の有酸素運動をしないと脂肪は燃焼しないといわれるが、
 どうやら世界でもっとも広範に読まれている医学雑誌JAMA(米国医師会雑誌)によれば、
 脂肪減量は、1回10分ずつ3回に分けて行う有酸素運動と、30分間続けてやった場合とほとんど差異はないとのことである。
 
 だったから少しでも有酸素運動をしたほうがいい。
 しかし、ウォーキングだけでは筋肉は増えないので、しっかり筋トレも行なう。
 原稿〆切前になると、立つのも億劫、買い物も億劫、動くことすべてが億劫になり、
 しまいには、体がガチガチのバキバキで腰痛と肩こりに悩まされる。

 去年から、体の錆びつきを心底感じるようになり、
 これはヤバい、とラジオ体操と筋トレ、有酸素運動を始めたのだ。
 ところがもう1つ、ある体操をはじめたら、体がみるみる円滑・スムーズ・軽量になったのだ。
 それが長年通っている「背骨コンディショニング協会」が教える体操。
 わたしは何度かぎっくり腰でお世話になり、
 生まれつき方マヒを持つ長男は、2歳のときからこちらで施術してもらっている。
 本も出版され、結構売れているらしい。
 さっそくわたしも購入した。

 行くたびに背骨コンディショニング協会の会場で体操するが、
 自宅でちゃんとやってことがなかった。
 しかし、始めて3日目くらいから、
 体が変わった。
 階段の昇り降りや歩行がびっくりするくらいラクなのだ。
 昨日に至っては、信号が赤に変わりそうだったので、思わず駆け足になり(体が反応した)、
 体が軽い!
 走れる!

 やはり、やれば変わる。

 ラジオ体操にあまり効果は感じられなかったけど、
 背骨コンディショニング体操は地味だけど、確実に効果が現れた。

 わたしはいま、毎朝NHKラジオで朝のクラシックを聴きながら、
 みんなが起きてくるまでの時間を体操をして楽しんでいる。





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 日比野こと | からだ | 09:33 | - |